FileMakerProを活用して仕事を効率化しよう!

上の図のようにプラグインをWordPressに登録すると、管理画面のサイドバーにプラグインメニューが表示されます。

前後しますが、プラグインを登録すると最初は有効化されていないので有効化する必要があります。

とりあえずここまではできています。

プラグイン有効化時のみに1度だけ実行される関数’register_activation_hook()’

register_activation_hook()プラグインを有効化したときに一度だけ実行される。プラグインのデーターベースを作成したり、キャッシュをクリアしたりする。

  • プラグインのアップデート時は動作しない
  • マルチサイト環境下でネットワークを有効化した際に子サイトでは動作しない

詳しくは以下で

https://wpdocs.osdn.jp/%E9%96%A2%E6%95%B0%E3%83%AA%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83%AC%E3%83%B3%E3%82%B9/register_activation_hook

まとめ

今日は短時間でしたが、プラグインが有効化されたときに実行される関数があるってことだけわかりました。データーベースを作成するとかまだ全然わかりません。奥深そうだ。。。


kantan

FileMakerPro用販売管理システム「カンタンPro」を開発しています。僕自身が10年以上使って鍛えまくって来た実践的なシステムです。

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

KantanPro © 2004-2022