FileMakerProを活用して仕事を効率化しよう!
[temp id=2]

目下の目標は、プラグイン用に新しいテーブルを作って「顧客」ページで表示する、です。

cloud9でphpMyAdminを使う

テーブルの作成が、うまくいくにしろ失敗するにしろ確認できないといけないので、その方法としてphpMyAdminを使います。Cloud9でphpMyAdminを使う方法については以下のサイトを参考にさせて頂きました。

https://qiita.com/na9/items/911b152e92bca2383ee1

プラグインでデータベーステーブルを作る

やっぱ、基本から勉強したほうがよさそうなので本家日本語Codexをじっくり読むことにします。

https://wpdocs.osdn.jp/%E3%83%97%E3%83%A9%E3%82%B0%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%81%A7%E3%83%87%E3%83%BC%E3%82%BF%E3%83%99%E3%83%BC%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%BC%E3%83%96%E3%83%AB%E3%82%92%E4%BD%9C%E3%82%8B

というわけで、今の所できてません。

まとめ

ネットの情報はとてもありがたいのですが、自分のケースにマッチした情報を探すのは結構大変です。

迷ったときにはCodexですね。

[temp id=1]

kantan

FileMakerPro用販売管理システム「カンタンPro」を開発しています。僕自身が10年以上使って鍛えまくって来た実践的なシステムです。

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

KantanPro © 2004-2022