FileMakerProを活用して仕事を効率化しよう!

郵便番号RESTAPI で最新の住所を自動入力する

ZipAPIサムネ

ファイルメーカーでREST API を利用して顧客の住所を自動入力するサンプルAPPです。日本郵政が提供する郵便番号データ配信サービスzipcloudに書いている仕様に従っています。

このサンプルAPPで学べること

ファイルメーカーの「URLから挿入」スクリプトステップを使って

  • REST APIに通信しJSON形式の住所情報を取得する方法
  • JSONを料理して2つの住所に入れる方法

を実例で学べます。

メンバーなら無料でダウンロードできます

是非、メンバー登録をお願いします。(メンバー登録は無料です)
登録済みの方はログインしてください。

【無料】ZipAPI.fmp12

【無料】ZipAPI.fmp12

519.31 KB 2 ダウンロード

kantan

FileMakerPro用販売管理システム「カンタンPro」を開発しています。僕自身が10年以上使って鍛えまくって来た実践的なシステムです。ぜひダウンロードしてお試しください。30日間無料でお試し頂けます。また、サブスクはいつでも解約できます。

0 Comments

コメントを残す

Avatar placeholder

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

KantanPro © 2004-2022