iPadで持ち出す – カンタンProを活用しよう!

これはスゴイよ!

こんにちは、カンタンPro開発者の野中です。

今回のテーマは、
カンタンProをiPadで持ち出す! をお届けします。

ノマドワーカーになるには?

旅行先やカフェで仕事をする。
そのような人をノマドワーカーというそうです。

別名、モバイルワーカーともいいます。
パソコンを使って仕事をする人の夢ですね。

しかし、
利用している販売システムがパソコン専用だったら・・・
四六時中パソコンのある事務所に縛られてしまいます。

iPadやモバイルPCで販売システムを持ち出すことができるなら、
今日からあなたも憧れのノマドワーカーになれます。

カンタンProは、ご存知の通りFileMakerProの販売ソリューション(テンプレート集)です。

FileMakerProは、MacやWindowsのノートPC で利用が可能です。

iPadでカンタンProを持ち出すには?

最近では、iPadの利用者も増えてきています。
iPadは持ち運びが便利で、操作も簡単なので便利ですね。

ところで、FileMakerProをMac環境で利用されている場合、
カンタンProをiPadで利用することができます。

FileMakerGoというアプリを使うことで可能です。
iTunesで無料でダウンロード出来ます。→ FileMakerGoを無料ダウンロード(即ダウンロードが始まります)

使い方はこちらを参考にして下さい→ MacからFileMakerGoへのファイル転送方法

今回のまとめ

残念ながら、現在私にはiPad環境がないためカンタンProの動作確認ができませんが、昔、iPadがあったころに実験した写真をのせておきました。

マクドナルドでコーヒーを飲みながら、
見積をメールで送信。。。

ホント、便利に使えます。

 

▼メルマガに登録して無料ダウンロード!

*登録名(会社名+お名前)
*メールアドレス




コメント

  1. nonaka nonaka より:

    写真は残ってませんが、実は、iPodタッチでも実験しました。
    カンタンProは、iPodタッチを自動判別し小さなレイアウトで表示します。
    今は、どうなんでしょうね。iPhoneでも使えるかも知れませんが、テスト環境がありません。