カンタンProフリー版 – 初めにお読みください

カンタンProフリー版のライセンス条件

はじめまして、カンタンProフリー版をダウンロード頂きありがとうございます。FileMakerProのカスタムAPPとして開発されたものです。GPLライセンスによりご利用頂けます。カンタンProを元に改変などを行って、あるいは改変などを行わずそのまま再配布する場合、カンタンProのGPLライセンスを適用しなければなりません。つまり自由を担保する必要があります。ただし、有料で販売したりすることは制限されません。(あなたの顧客である販売先も同じGPLライセンスを遵守するべきです)※ 詳しくは、初回起動時に表示されるライセンス条件をお読みください。

免責事項

カンタンProとその派生するプログラムを使用して起きたすべての損害について、開発者は一切の責任を負いません。ダウンロードした方はこの条件をご承諾頂いたものとなります。

起動方法

初めにFileMakerProを終了した状態で「kantan_free(v**)」フォルダーを開き

FileMakerPro10〜11の場合は「main.fp7」を、
FileMakerPro12〜18の場合は「main.fmp12」を開きます。

すると、カンタンProの初期画面が表示されますので、

ライセンス条件をお読み頂き、「同意して使用開始」ボタンをクリックします。
初期設定で会社情報などを入力して使用を開始します。

それ以降の使い方については、
カンタンProユーザーのコミュニティサイトにて情報をアップしていく予定です。
http://www.kantan-pro.com/

初期設定のアカウント情報

初期設定のアカウント情報は以下の通りです。

アカウント名: カンタン
パスワード: 1234

※ kantanpro_free_v1.1から上記アカウント情報をファイルオプションに設定してますのでそのまま使用できます。
※ アカウント名とパスワードはご利用開始後変更が可能です。(一部、ダウンロード時期によってuser.fp7に設定されていない場合があります。その場合は、上記アカウント名とパスワードで一度開いた後、FileMakerメニューバーのファイル/ファイルオプションで上記アカウント名とパスワードを設定してください)
※ アカウント名とパスワードを変更するにはすべての関連するファイルの「アカウントとアクセス権」の設定で任意に変更してください。(その際、上記アカウント情報が必要です)
※ MacOSXの場合は、「このパスワードをキーチェーンに保存する」にチェックを入れると次回から入力の必要がなくなります。

開発環境

MacOSX 10.9.5
FileMakerPro 10.0v1
FileMakerPro12〜14版はFileMakerPro14評価版にて変換のみ行っています。

2015年6月24日
開発者: 野中 勝美

2016年5月6日更新

FileMakerProは米国FileMaker社の登録商標です。