Laravel:初心者がAWSで敗退!

疲れ様です。Laravelにハマりまくってます。色々ゲリラ的に攻略しようとしましたが、あえなく敗走しました。そこで、一旦体制を整えて戦略を立て直したいと思います。

今の状態

敗退はしましたが、多少の戦果はありました。

VScodeでローカル開発環境

どうしてもVScodeが使いたくてCloud9はやめました。VScodeは機能拡張が豊富で開発のエディタとしては最高です。(知らんけどw)

Cloud9と違って自前でLAMP環境を構築するのが面倒でしたがなんとか出来ました。

運用環境はAWSが良さげ

最終的な運用環境はAWS EC2にしようと今の所思っています。

ただ、AWSをほとんど分かってないのでまずは勉強しようと思います。

実は、ゲリラ的にAWSのCodeStarとか触ってみて一応デプロイまで出来たのですが、ローカルの開発環境(VScode)との連携にハマってしましって挫折しました。現在、グチャグチャな状態ですw

  • CodeStarがすごいことを学んだ
  • しかし、Cloud9環境にすることが出来なかった
  • Buildを削除するとどうにもならなくなる
  • 一から勉強したほうが良い
herokuなどもちょっと触りましたが、よく分かりません。

サーバーとデプロイについて学ばんとイカン

まだアプリケーションは全く開発していない状態です。でも、もし開発が完了してその先はどうなるのかを確認しとかないと始められない性格なのです。

  • アプリケーションをどうやって公開するのか?
  • サーバーは何を使うのか?
  • 独自ドメインは?
  • SSL化は?
  • etc???

疑問がいっぱいです。

そこで、まず基本的なことを学ぼうと思いまして以下の本を講習しました。

当分は座学になりそうです。

まとめ

アプリケーションさえできればデプロイなんて何とかなる。とは思います。

なので、開発も同時進行でやろうかと。

あー、でも気になる!

その先には何が待ってるのか。。。

 

FileMaker ProのカスタムAPP「カンタンPro」をPHPのフレームワーク"Laravel"でWEBアプリケーションとして開発します。=> デモサイト

コメント