WordPressプラグイン開発 – cloud9でphpMyAdminを使う

このブログは初心者がPHPを独習する過程で備忘録的に書いています。内容に不理解による誤りがあるかもしれません。もし、誤りがありましたらご指摘頂けば幸いです。

目下の目標は、プラグイン用に新しいテーブルを作って「顧客」ページで表示する、です。

cloud9でphpMyAdminを使う

テーブルの作成が、うまくいくにしろ失敗するにしろ確認できないといけないので、その方法としてphpMyAdminを使います。Cloud9でphpMyAdminを使う方法については以下のサイトを参考にさせて頂きました。

AWS Cloud9でphpMyAdmin をインストールする方法 - Qiita
## MySQLのGUIツール「phpMyAdmin」のインストール方法 本来であれば、rootのパスワード設定や別のユーザーでセキリティ強化が必要ですが、ここでは割愛し、phpMyAdminのインストール方法のみにします。 #...

プラグインでデータベーステーブルを作る

やっぱ、基本から勉強したほうがよさそうなので本家日本語Codexをじっくり読むことにします。

プラグインでデータベーステーブルを作る - WordPress Codex 日本語版

というわけで、今の所できてません。

まとめ

ネットの情報はとてもありがたいのですが、自分のケースにマッチした情報を探すのは結構大変です。

迷ったときにはCodexですね。

2019/9/11 WordPressプラグイン開発は一旦終了しLaravelでの開発に切り替えました。

カンタンProWPとは
ファイルメーカーProを使用しないでWEB上でカンタンProの機能を実現するWordPressのプラグインです。2019年7月4日から開発を始めています。

だれでも手軽に、どこでも、安価にカンタンProを利用できるようにすることが開発の目的です。PHP(プログラミング言語)を使った開発になります。PHPについて一から勉強して開発を進めていきます。

コメント