短期トレードの勉強

カンタンPro for Web

さて、現場が終わり時間ができたのでコメダ珈琲でコメ黒を飲みながら短期トレードの本を読んでます。

勉強のポリシーは「とにかくやれ」です。あーでもないこーでもないと考える前に始める。

とはいえ、知識ゼロでは危険すぎるので予備知識として何冊かの本を読みます。

なぜ短期トレードかと言うと、勝負が早そうだし、シンプルだから。通常の株式投資は基本が長中期保有だそうで相当の資金がないと利益が出せまさん。そこで矢口新著「短期トレード教室」を読んでます。

矢口新の短期トレード教室 ──転換点を見極め、利益を残す方法を学ぶ (Modern Alchemists Series)

コメント