PHPプログラミング

KPWL進捗状況

Laravel:【復活】死んでたiMac(2013)をSSD換装したら爆速!!

自宅で開発する環境を整えた HDがイカれたiMacのSSD換装して復活させて自宅で開発できるようにしました。今まで工場でやってたんで毎日深夜になり作業台で寝る日が続いてたので、命の危機を感じ思いきって環境を変えました。 SSDに...
KPWL進捗状況

Laravel:ルーティングを学ぶ

朝からLaravelのルーティングについて勉強しています。 Laravelのルーティング ルーティングとは、Webページにアクセスした時にどのアドレスにアクセスしたらどの処理を実行するかというルール(ルート)を決めるものです。ルートはr...
KPWL進捗状況

WordPressプラグイン開発 – 一旦停止してよ〜く考えてみる

ここまでWordPressのプラグインとしてカンタンProWPを開発してきたわけですが(開発と言ってもほんの触りだけ)、ここで一旦立ち止まって「ほんまにこれで良いのか?」考えてみます。 今までやってきた結論として WordPre...
KPWL進捗状況

WordPressプラグイン開発 – 表示するレコード数の制限LIMIT

さて、顧客テーブルから読み出すレコードですがレコード数が増えてくるとズラーッと長くなり見にくくなります。それに、大量の顧客レコードがある場合、システムのパフォーマンスに影響します。 そこで、一度に表示するレコードの範囲を指定し...
KPWL進捗状況

WordPressプラグイン開発 – 【邪道】ContactForm7を利用して顧客情報入力フォームを作りそのデーターを顧客DBに保存する

顧客ページに顧客情報を入力するフォームを作ろうと考えているのですが、その過程でというか、横道のそれてContactForm7からの送信データーを自動で顧客テーブルに保存するってのを先にやっちゃいました。 で、さて本番の顧客ペー...
KPWL進捗状況

WordPressプラグイン開発 – 顧客情報入力フォームをとりあえず表示

ContactForm7からの顧客情報入力はすごく良いんですが、手動で入力することもあるでしょう。顧客タブにも入力フォームが必要です。 顧客情報入力フォームをとりあえず表示 まだコードは特に書いてませんが、雰囲気出すため...
KPWL進捗状況

WordPressプラグイン開発 – 【成功】管理画面の設定メニューにカンタンProWP追加

例によってOXY NOTESさんを参考にやってみました。「プラグイン専用のオプションページを作る」というところです。 管理画面の設定メニューにカンタンProWP追加 kpw-kantanpro.phpでkpw-admin...
KPWL進捗状況

WordPressプラグイン開発 – カンタンProWP現在の状況

さてさて、色々と開発を進めておりますが、ここでカンタンProWPの現在の状況をまとめてみます。WordPressならここまで出来るぞというドヤ顔になってる私を想像しながらお読みください(笑) カンタンProWP現在の状況 雰囲気...
KPWL進捗状況

WordPressプラグイン開発 – 【成功】ContactForm7からの送信データーを自動的に顧客リストに追加

なかなか面白いことを今日はやった。 これが出来たら、お問い合わせフォームからのデーターを自動でカンタンProに入れられると言うやつ。 ContactForm7からの送信データーを自動的に顧客リストに追加 なんとなく...
カンタンPro(WEB版−開発中)

WordPressプラグイン開発 – プログラミングは独学

こんにちは、NONAKAです。WordPressのプラグイン開発をPHP言語の知識0でここまでやってきて思うことは「プログラミングの学習は独学が良い」ってことです。 プログラミングの学習方法は、なぜ独学が良いのか? プログラミング言語の...