WordPressプラグイン開発 – プログラミングは独学

こんにちは、NONAKAです。WordPressのプラグイン開発をPHP言語の知識0でここまでやってきて思うことは「プログラミングの学習は独学が良い」ってことです。

プログラミングの学習方法は、なぜ独学が良いのか?

プログラミング言語の分厚い解説本を前にして完全に戦意喪失した経験はありませんか? 私もそうでした。

ネットで調べればサンプルコードが使える

プログラミングの学習は実際にコードを書いて学ぶことが多いのですが、紙媒体の本はコピペできません。Kindle板でも専門書は固定レイアウトの本が多いので同じくコピペできません。(どうしても本で勉強したいならテキスト版のKindle本にしましょう)

一方、ネットで情報を検索すれば多くのブログなどでサンプルコードを掲載しています。このサンプルコードをコピペして実際に試すことができます。

プログラミングの本は情報が古い場合がある

プログラミン言語によりますが、私がやってるWordPressのプラグイン開発では、WordPressの仕様が変わったりすることもたまにあります。PHPのバージョンによる違いもあります。なので、紙媒体の本は情報が古く使えない場合があります。

プログラミン言語解説書では特殊な問題に対応できない

そもそもプログラミン言語を学習する目的はなにかのサービスやアプリケーションを開発することにあります。開発するってことは、世の中にないものを作っていくってことです。

開発すると言うこはつまり特殊な問題だらけなんですね。そんな問題を解決するためにはプログラミン言語の解説書では役に立ちません。

プログラミングスクールはどうか?

私の経験から、まったくのプログラミング素人ならプログラミングスクールで基本的なことを学ぶのは良いと思います。

プログラミング言語をマスターするためには、一般的の学校では教えてくれない独特の概念を理解しなくてはなりません。この概念を理解するまでが大変です。プログラミングスクールではこの点、先生に直に聞けるので学びやすいと思います。

基本を理解した後は独学がオススメ

プログラミン言語の基本が理解できてしまえば、後は独学するのがオススメです。

何か作りたいアプリケーションやサービスを目的にして、必要な部分だけ本を読んだりネットで調べたりしながら、実際に動くコードから学んでいきます。動かないコードをいくら眺めていても勉強にはなりません。

ストリートスマート的に学ぶ

ストリートスマートとはアカデミックスマートに対する言葉です。アカデミックスマートは、学校などで体系的に学ぶ学習法です。それに対して、ストリートスマートとは、言い方は悪いですが場当たり的に学ぶ方法です。

分からないことはネットで調べる

ネット上にはありがたい事にすでに問題を解決した先人たちがいて、サンプルコードを公開してくれている事が多いです。大抵の問題はこれで解決します。

情報がない問題にぶつかったら、そのときこそ自分で考えるチャンスです。

検索力と応用力が必要

手がかりとなるキーワードを探して検索する能力が必要です。わからない関数名などがあればその関数名をキーワードとして検索したり、「○○のような機能を実現したい」などの自然な言葉で検索しても良いです。

ネットで情報を見つけても、それがそのまま自分のケースに当てはまるわけではありません。前提が違ったり、環境が違ったり色々です。

なので、自分の目的や環境に合わせて応用する力が大事です。コピペするだけでなく、わざと別の書き方に変えてみたりすることで学びが深まります。

私の独学法

私の場合、ネットから持ってきたコードをまず動かしてみてうまく動いたなら、「なんで動くのか?」「この書き方は何を意味しているのか?」などを後から考えます。「動いたからいいや」となりがちですが、少し立ち止まって読み返すことで、理解が深まります。

問題にぶるかる

本やネットで調べる

実際に動かしてみる

動く

なんでそうなるのか考える

という感じです。これをひたすら繰り返して難しい課題を克服していったら自然とレベルアップします。

まとめ

要は開発しながら学べということ。

プログラミングの場合、変な言い方ですけど、「学習のための学習は学習にならない」ということです。

  • なにをやりたいか目的を持つ
  • 問題にぶつかったら本やネットで調べる
  • 実際に動かして学ぶ

この3点セットでいきましょう。

私の目下の目的は、カンタンProWPを開発することです。仕事を短時間で終わらせて開発の時間を作ってやっています。PHP言語の知識はほとんどなくWordPressの知識もありませんでした。

当初はなかなか着手できませんでしたが、時間管理をうまくやることで、プロジェクトが動き出しました。

独学する上で問題は時間をどう使うかです。多くの人は仕事をしながらとか、学校に通いながらとかで時間のない中独学すると思います。

でも強い目的達成の願望をもって、時間管理をうかくやればきっと始められます。

2019/9/11 WordPressプラグイン開発は一旦終了しLaravelでの開発に切り替えました。

カンタンProWPとは
ファイルメーカーProを使用しないでWEB上でカンタンProの機能を実現するWordPressのプラグインです。2019年7月4日から開発を始めています。

だれでも手軽に、どこでも、安価にカンタンProを利用できるようにすることが開発の目的です。PHP(プログラミング言語)を使った開発になります。PHPについて一から勉強して開発を進めていきます。

コメント