フリーランス・自営業者のためのFileMakerProの販売管理カスタムAPP(テンプレート)「カンタンPro」で仕事を効率化しよう!

請求書はメールで送るべきか、郵送すべきか?

mailwoman-1187916_1280

カンタンProでは、他社やお客様への連絡はすべてメールで送ることが出来ます。
しかし、日本のビジネス界の一般的な常識として「請求書は郵送」してほしいと言うのがありますよね。

私も、実はもらう請求書は郵送の方がいい派です。見積りは、メールで請求書は郵送でというのが何かと都合がいいように思います。

最近では、PDFで送ってくれていいよというお客様も出てきてますが、これとて、メールでPDFでを送るというだけで単に輸送手段が変わっただけです。

カンタンPro的に言うと、メールで送るとは「メールのテキストとして送る」と言うことなんです。Gメールと併用して運用してますので、見積りはテキストで来てくれると後で検索しやすく便利なのです。

ただし、これは見積りまでの話です。

請求書の場合、支払い作業を紙の請求書を見ながらチェックして振り込んだりしますので、やはり、紙媒体の方が都合がいいですね。


kantan

FileMakerPro用販売管理システム「カンタンPro」を開発しています。僕自身が10年以上使って鍛えまくって来た実践的なシステムです。

0件のコメント

コメントを残す

アバタープレースホルダー

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

KantanPro © 2004-2022